世界連邦ニュース

2014年度 出前授業を行いました

2014年6月24日と7月8日に、大阪市立大江小学校の5年生のみなさんに出前授業を行いました。
1回目は、写真や地図を見ながら原爆や世界の戦争地域について学び、2回目は、絵本『平和の種』をもとにイスラエルとパレスチナの戦争について学んで、国と国が仲良くなるにはどうすればいいか意見を出し合いました。
「平和へのメッセージ」を考える時間では、子どもたちは真剣な表情で作文に取り組んでいました。
0624-10624-2DSC014980708-2

日本大会がメディアに紹介

「第31回世界連邦日本大会in大阪」の様子が、2013年11月12日の毎日新聞にて紹介されました。
mainichi

第31回世界連邦日本大会in大阪開催のご報告

2013年11月10日、京都・大阪府支部が企画・運営した「第31回世界連邦日本大会」が大阪にて開催されました。会場の大阪国際会議場(グランキューブ大阪)には、1000人を超す人が集まりました。

saisho
税所凉子支部長による開会宣言で、大会の幕が切って落とされました。

simba
はるばるアフリカからお越しいただいたアフリカ連邦協会WFMウガンダ会長、ジョセフ・シンバ氏からのご挨拶。世界連邦運動協会IGP専務理事、ウィリアム・R.・ペイス氏のビデオレター、また、大阪府知事、松井一郎氏、大阪市長、橋下徹氏からのメッセージも紹介されました。

forum  panelists
政策フォーラムでは、ファシリテーターとして木戸寛孝氏(世界連邦運動協会 常務理事)、パネラーとして、横路孝弘氏(世界連邦日本国会委員会 会長)、山崎善也氏(世界連邦宣言自治体全国協議会 会長)、日下部禧代子氏(世界連邦運動協会 理事長・副会長)が登壇し、「第6回世界連邦実現に関する政策提言と国際連帯税」や「中東和平プロジェクト」などの話題が紹介されました。

tawara
ジャーナリストの田原総一朗氏が登壇。「どうなる 世界の平和!」をテーマに約1時間ご講演いただきました。「脱原発」に向けた国際的な取り組みの必要性について熱く語っていただきました。

oyodosho
京都・大阪府支部が「出前・平和授業」で訪れた大阪市立大淀小学校の6年生の皆さんが、『平和の種』他2曲のコーラスを披露して下さいました。子どもたちの奏でる美しいハーモニーに、会場のあちらこちらで感嘆の声が上がっていました。

anyango
アトラクションとして、ニャティティ(ケニアの伝統楽器)奏者、Anyango(アニャンゴ)が登壇、会場内にアフリカの風が舞い込みました。

第31回世界連邦日本大会が大阪にて開催されます

日 時:2013年11月10日(日) 午後2〜4時30分
会 場:大阪国際会議場
参加費:1,000円

第1部

開会式 会長挨拶 第8代会長海部俊樹
シンポジウム 世界連邦運動活動報告「今こそ 世界連邦を!」

第2部
記念講演 田原総一朗氏 「どうなる 世界の平和!」

tahara

※画像をクリックするとPDFがダウンロードされます。

※参加ご希望の方はこちらのお申し込み用紙をご利用ください。



事務局

〒530-0045
大阪市北区天神西町8-17
テンマセントラルビル2F
Tel.06-6313-8010
Fax.06-6313-8005

―振込先―
1.ゆうちょ銀行からご送金の場合
 納入金融機関:ゆうちょ銀行
 記号:14160  
 番号:69168981 
 口座名義:世界連邦運動協会 京都・大阪府支部
2.他の金融機関からご送金の場合
 納入金融機関:ゆうちょ銀行
 店名:四一八(読み ヨンイチハチ)  
 店番:418  
 口座番号:6916898
 口座名義:世界連邦運動協会 京都・大阪府支部


―リンク―
世界連邦運動協会本部
株式会社どりむ社